コロナウイルス感染予防について

令和2年9月6日

ご利用者様・ご家族様

 

コロナウイルス感染予防について

 

日頃よりロイヤルライフ・天寿苑の運営につきまして格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

いまだ新型コロナウイルス感染症の収束がみられない状況が続いており、ご家族の皆様におかれましては、入居者様とのご面会を控えていただくなど、ご不便とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。施設におきましては、引き続き下記のとおり感染予防対策を講じてまいります。皆様のご理解とご協力をいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

  施設長 植木 康充

 

 

<施設における感染予防>

 

1 消毒の徹底

(1)職員は出勤時に手洗い・手指消毒を徹底しています。

(2)職員は利用者様のお部屋を入退室する時は手洗い・手指消毒を行っています。

(3)人が手を触れる場所(テーブル・椅子・ドアノブ・手すり・電気のスイッチ・電話等)についても定期的に消毒しています。

 

2 密閉・密集・密接の回避

(1)利用者様が密集しないように配慮しています。

(2)職員同士の距離も注意し、打合せや会議等はアクリル板の仕切りを活用して行っています。

(3)職員は常時マスクを着用しています。

(4)職員は食事中などマスクを外す場合は、他の職員が同じ空間にいないように配慮しています。

 

3 定期的な換気の実施

(1)定期的に換気を行い、気温が高い日は冷房を使用しながら熱中症にも気をつけて換気を行っています。

(2)換気は扇風機やサーキュレーターを使用し、空気が流れるようにしています。

 

4 利用者様および職員の健康管理

(1)デイサービスおよびショートステイの利用者様は自宅にお迎えにうかがったときに体温を測定させていただいております。

(2)利用者様は毎日体温を測定し、体調の確認をしています。

(3)職員は出勤前に自宅で体温を測定し、出勤時も再度体温を測定し発熱等の症状がみられる場合は出勤しないようにしています。

(4)職員に対して不要不急の外出および人が多く集まる場所への外出は控えるように周知しています。

 

 現在、上記の感染予防対策を実施し、定期的に点検・見直しを行っておりますが、施設にて新型コロナウイルスの感染者や濃厚接触者が確認された場合につきましても、関係機関と連携をはかり、保健所等の指導のもと、適切な対策を講じ感染拡大の防止を行います。今後の状況によってはご利用者様・ご家族様へ更なるご不便をおかけする可能性もございますが、感染予防に対するご理解のほどよろしくお願い申し上げます。